fc2ブログ
どこまでも広々とした広大な大空と大海を思わせるような、広い心の持ち主である大野くん。彼への大好きな気持ちをいっぱい!語らせて♪ブログです。
姿勢の良さ
2022年09月11日 (日) | 編集 |
昨夜(9/10)放送のあった どうする松本潤?徳川家康の大冒険2 を観ましたわ~

戦国時代の戦国武将のお話しは、前々からうちの旦那が興味深く観てるので
そのおかげで大河ドラマなどで戦国武将ものをやるとけっこう一緒に観てた私ですが
あんまり深く興味を持って観てこなかった私なので
詳しい舞台背景までは興味をもってなかったけども

この番組「どうする松本潤?徳川家康の大冒険」はけっこう興味を持てるわ

(*^ー゜) やはりあれかな、
嵐の潤くんが大河ドラマ主役の徳川家康を演るということで
潤くんが興味深く勉強されているところを観るのがいいのかも、と思います。

そうなんだ~ と観てて勉強になります
私の場合、勉強にはなるけど、全部を覚えてられないので時間の経過とともにほとんどは忘れてしまってるかもだけど..
いやはや、なんとも


( ´艸`*) 私の場合、興味深く見てしまうところが歴史の勉強よりも
潤くんなのよね

そりゃあ、私は智担なのですが
嵐のコンサートに参戦できたときや、ライブDVD を鑑賞したときに感じること
嵐5人の素晴らしさ、そのスター性を観てしまうのよね

それは、特には、姿勢なのよね

観てるだけで、好感の持てる立ち居でステキなのよね嵐さん

階段を上がっていくときの姿勢とか、平坦な所を歩く姿とか
ただそこに立っているだけのときの立ち居もステキなんですよね
カッコイイ


カッコイイのには理由がある
観てる人から見てカッコよく見える立ち居振る舞いを心がけている、というか
心身ともに鍛えておられるのでしょうね、体幹は勿論のこと、ステキな立ち居なのですよね

嵐コンサートのときに、私はファンになりたての頃の初めに素晴らしいと思ったことは、
コンサートの終盤のほうで行われるメンバー挨拶
その1人1人が順番で観客に対して挨拶していくとき、4人がそれぞれが背景に徹しているその凄さだったわ
俗にいうフラフラしないの、
ステージ上は暗転して、今挨拶して喋っている1人にスポットライトが当たっているけど
そのとき喋っていない4人はジッとして、観客からの目障りにならないように徹底して暗転した薄暗闇のなか背景に溶け込んでいるの
まぁ、ジッとして、といってもそれはけっして直立不動ではなく、メンバー挨拶をちゃんと聴いているそんな心がけの姿勢ね
そういう心がけこそがスターだわ、人気のあるのが頷ける
そう思ったわ、観てて心地よいのよね

嵐のダンスの素晴らしさパフォーマンスの素晴らしさは今はここでは私はあえて語りませんが
嵐コンサートに入りたいと願う理由は、スターとしてのダンスやパフォーマンスやステージ上での観客を楽しませくれる心がけに加え、観客から見ての好感の持てる心がけている姿勢を
そういうのをまた観たい、またあのライブ会場の空気を観客の1人として味わいたい
って思うからなのよね
そんなことを思いだしたわ


(*´ー`*) でもって、昨夜放送の番組の潤くんのことに話題を戻しますが

一言でいえば、カッコイイ
なのですが

乗馬してるときの体幹の良さよね、流石よね
体を鍛えてるのね
そりゃあ、大河ドラマのために乗馬をしてるとは言われてたけど
乗りづらい安定しないと乗ってすぐに言われてただけあって、サラブレッドに乗るのとはわけが違う
日本古来からのお馬さんの鞍はコツがいりそう

安定しないと言われたわりには、コツをすぐにつかんで乗られてて
特には、ご自分の首や肩の位置なのよね、ホールドされている、安定している
馬の動きに合わせて腰を浮かせて動いているのにもかかわらず、首や肩の位置が動かない
流石ですよね

まぁ、それは乗馬の常識的なことなのでしょうけども、
いわゆる絵になる、というステキさがあるのですよね

他にも番組中に心がけの良さのステキなところがいっぱい観れたわ
その全部は書かないけど
(↑こういうとこ、私は潤担じゃないのでしょうね)
まぁ、旦那が使ってるほうのHDDに録画なので、リピリピしづらいのよ~1回観ただけなのよ~
もう、すぐに消されちゃうだってば~



でも、潤くんのステキなところを観れて嬉しかったわ
歩き方や立ち居、観てる者から好感の持てるそれは、もうとっくに身についている自然な動きなのでしょうね
ステキです。

来年(2023年)の大河ドラマも楽しみにするわ
まぁね、歴史のお勉強よりも主演の潤くんを観てしまうと思うけど
そこはご勘弁ください~ ですわ(苦笑)











(・∀・) ご勘弁ください~ というついでといっちゃなんだけど

(*^ー゜) 私はやっぱり智担

大野くんが芸能活動再開してくれて、大野くんが何かしらの活動をしてくれたらものすごく嬉しいのだけれど
それは、大野くんを信じて待つしかないのでしょうね

芸能活動を再開した大野くんを観たい聴きたい!堪能したーい!

と、心の叫びをここに記して、今回のこの記事の〆とさせてください。

ここまで読んでのお付き合いをしてくださった方、ありがとうございます